FC2ブログ
 

鹿笛の装着

鹿笛の装着

しばらく前に購入してあった「Dear Warning」(鹿笛)。 →以前の記事

ようやく取り付けました。(10/1)

取説を読むと、二輪の場合はフロントフェンダー先端への装着が推奨されています。しかし、そのまま付けると、取り付け許容角度の30度よりも下に向いてしまいます。そこをどうするか?いろいろ考えてて時間がたってしまいましたが、結局、パテを使って台座を作って角度を出すことにしました。




IMG_2586.jpg


フェンダーに薄いテープを貼り付け、その上にパテを盛り付けて手で斜め台座を成型しました。

そして、硬化後にパテ台座を外し、ヤスリで形を整えてから黒く塗装しました。




IMG_2612.jpg
装着完了。

屋外用強力両面テープのみで固定しようと思いましたが、念のためフェンダーに穴を開けて3mmのネジ止めで補強しました。


こうしてクローズアップすると存在感がありますが、引いて見れば、フェンダーと同色のためか大きさの割には目立たないようです。


さて、早速試走!

聞こえはしませんが、取説に寄れば「鹿がきらいな音(超音波)」が発生しているはずです。


「おーほんとだ!鹿が逃げていく、逃げていく!」・・・。

なんて。そんなの確かめようがないですよね。気のモンです。



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

こんばんは

鹿笛ですか~恥ずかしながら、まったく存じ上げ
ませんでした・・・(^-^;
あちこちで鹿が増えていて、被害が出てるようですし、
当然、峠や山道で鹿との衝突もありえますね・・・
勉強になりました。

鹿笛

Rocyさん、コメントありがとうございます。
最近、鹿との衝突の話をよく聞きますねー。
私自身も日光へ向かう国道で車と衝突して死んだと思われる鹿の死体を目撃しました。
車ならまだしも、バイクが大きな鹿にぶつかったら大変なことになっちゃいますよね。
鹿笛は効果のほどは???ですが、あるレンタカー会社は全車両に取り付けた、なんて話もありますし、効果0ではないと思います。
どこかの大学の研究室あたりで、きちんと効果を検証してくれたらありがたいと思うのですが。

NoTitle

こんばんは、
お、装着したのですね!なかなかいい感じです。
これの効果を検証するのは難しそうですが、
鹿意外の動物にも聞こえるのでしょうかね?
不意の動物の飛び出しに効果があるのなら素晴らしいかも。

NoTitle

北海道ツーリングに行く時には付けておいた方が良さそうですね。
私は北海道は当分無理ですが(笑)
でも北海道じゃなくても鹿はよく見るようになりましたね。
以前、山の中の国道を走っていた時に目の前を月の輪クマの子供が急に横切って急ブレーキを掛けた事がありました。

飛び出し禁止!

青ゆずさん、コメントありがとうございます。
そうなんです、2年前に北海道ツーに行ったとき、鹿注意の看板の多さや、具体的な事故内容の表示などの注意喚起のポスターの多さにビックリしました。YouTubeとか見ても、実際に諸突した記録動画がたくさんアップされていて、今のところほとんど海外ですが、ちょっと危機感を覚えます。山の中で突然飛び出してくるんだから、歩行者よりもよっぽどコワイですよね~。

そこのけ、そこのけバイクが通る。

h37さん、コメントありがとうございます。
「鹿などの大型動物」に効果があるようです。「動物たちに聞こえる不思議な超音波を出して、動物たちをその場に立ち止まらせる」ことが目的だそうです。ホントかな~な商品ですが、記事に書いた通りレンタカー会社による採用の件と、販売元があの有名なヘルメットメーカーのBELLということに、かすかな望みをかけています。(笑)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索