FC2ブログ
 

那須岳(5/20)

那須岳(5/20)

日曜日は那須岳に登りに行きました。

上信越道~東北道那須ICを経由して、那須ロープウェイ山麓駅のPに駐車。


CIMG1322.jpg

登っていくと雲の中に入っていき、みぞれ混じりとなりました。

まるで冬の八ヶ岳でも登っているかのような雰囲気。

強い風が当たる頬が冷たくて痛い!

目的の三本槍岳(1716m)に着くまで、ほぼガスの中の山行となったのですが・・・。




IMG_3072.jpg

山頂を下りる頃、劇的に天気が回復しました。  



IMG_3082.jpg

目の前に現れる素晴らしい景色!



IMG_3084.jpg

灌木に付着した霧氷がまるで桜の花のようです。こういう風景も珍しいですね~。






IMG_3085.jpg

遠く白河市の方も見え始めました。

ライダー達も、この五月晴れを満喫していることでしょう。



IMG_3088.jpg



IMG_3092.jpg



IMG_3094.jpg

奥の尖ったピークが朝日岳になります。





IMG_3096.jpg

関東平野方面。

その時は思いもよらなかったのですが、ひょっとしたら富士山が見えたかもしれません。

方角的には見えそうですし、見えてもおかしくないほどきれいに澄んだ空でしたから。



IMG_3104.jpg





IMG_3110.jpg

山もたくさん登りましたが、これほど澄んだ晴天に恵まれたことはあまりなかったように思います。



IMG_3112.jpg

白銀に輝く峰は飯豊山塊かと思ったのですが、帰宅後に地図で確認したら、どうやら奥会津の山々のようですね。







IMG_3121.jpg

で、下山後は「鹿の湯」に初入湯。

青白く濁った硫黄の匂いプンプンの湯は、万座の湯にそっくりと思いました。

観光客や常連さんで混雑していて、のんびり入れる雰囲気でなかったのが残念ですが、すいていれば噂に違わぬよい湯に違いありません。



IMG_3122.jpg



これ以上は無いと言っても大袈裟でないような素晴らしい晴天の一日。

手軽なのに、眺望に優れるだけでなく奥深く変化に富んだ那須岳登山。

最高の取り合わせでした。


コースタイム

ロープウェイ山麓駅(6:30)~峰の茶屋(7:30)~三本槍岳(9:10)~朝日岳(11:10)~茶臼岳(12:15)~ロープウェイ山頂駅(13:00)




スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

こんばんは

本当に絵ハガキのような風景ですね~
でも、登った人には写真では伝わらない、登った人にしか
分からない色々な事が沢山あるのでしょうね~

NoTitle

Rockyさん、こんばんは。
前半戦はみぞれ交じりの強風との戦いで、もうめげそうになりました。
後半天気が良くならなければ、つらいだけの山行になっていた可能性大ですが、
劇的な天候回復に、ホント感謝です。
アプローチも近く、歩行距離の割には本格的な山岳風景に出会える、いい山だと思いました!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索