FC2ブログ
 

東北の100名山を登る旅

東北の100名山を登る旅

お盆休みを利用して、妻と二人東北の100名山を4つ登ってきました。

この夏は、ツーリングに山登りにと、東北三昧の夏となりました。

以下、記録です。


IMG_3225.jpg

八甲田山(1585m)

 登山日  2018年 8月12日(日)
 コース及びタイム
    5:45 酸ヶ湯温泉出発~仙人岱~7:45  八甲田山 頂上
     8:00 頂上出発~毛無岱~10:00 酸ケ湯温泉 到着


 ☆東北の4山を登る山行の第一弾。前夜8時に自宅を出発、東北自動車道をひたすら走り、そのまま酸ヶ湯へ。
 登るにしたがってガスが晴れていき、頂上直下で雲の上に出た。山頂から見た一面の雲海が見事であった。山頂からは雲の切れ間に津軽半島や陸奥湾、岩木山や岩手山など素晴らしい展望が得られた。下りる途中には雰囲気のいい湿原が広がり、色とりどりの高山植物が咲き誇っていた。予想外に明るく伸び伸びした雰囲気の良い山であった。





IMG_3255nn.jpg

岩木山(1625m)

 登山日  2018年 8月12日(日)
 コース及びタイム
  13:20リフト終点発~13:50山頂着~
  14:00山頂発~14:20リフト着

 ☆東北の4山を登る山行の第2弾。
    午前中に八甲田山に登った後、午後に岩木山へ。
  往復1時間強と手頃なルートのためか、登山者だけでなく観光客もたくさん登っていて道はごった返していた。ガスが巻いてしまい、展望が利かなかったのは残念。しかし、次の日、麓から見上げた秀峰、その山頂に立ったと思うと満足感十分だった。

 岩木青少年センターキャンプ場に泊。





IMG_3273.jpg
岩手山(2038m)

 登山日  2018年 8月13日(月)
 コース及びタイム
 ☆馬返しルート 
 8:00  登山口出発~9:51   5合目着~11:07  8合目避難小屋着~
 12:14  頂上着~12:30  頂上出発~13:10  8合目~15:40 駐車場着


      ☆東北の4山を登る山行の第3弾。
 標高差1400mの登り下り。久しぶりの大きな登山。遠くから見る限り山肌はまさに火山という様相。登っていくとかなり高くまで樹林が茂っていたり、また8合目の避難小屋付近は高原のような雰囲気になっていたり、山頂付近は砂礫の道になっていたり、変化に富んだ山行となった。
 登りは新道、下りは旧道をたどった。砂礫の道だった旧道を下りに使えたので、結果的にこれが正解であった。
 長い登り下りにヘトヘトになって下山。
 この日は「焼け走り国際交流村」にてキャンプ。





IMG_3325.jpg

八幡平(1613m)

 登山日  2018年 8月14日(火)
 コース及びタイム
  8:15  駐車場~8:20  分岐 (左回り)~8:45  頂上~
 8:50  頂上出発~9:05  湖畔周りの分岐~9:50  駐車場


☆東北の4山を登る山行の第4弾。最後の山。
標高も低く、駐車場からわずか1時間で周遊できる山ということで侮っていた。しかし、歩いてみると、100名山に選定されたのも十分納得させられるほど、素晴らしい景色の展開する山であった。アオモリトドマツの森、点在する沼、高層湿原、池塘、きれいな非難小屋・・・そして、咲き乱れる高山植物。天上の楽園のような場所であった。


その後、後生掛温泉で汗を流し、角館の武家屋敷を散策し、帰路につく。

帰路は、日本海東北道と国道をつないで南下。北陸道、関越道とつないだ。この日、東北道がUターンラッシュだったのに対し、こちらの道は渋滞も無く、気持ちよく走ることができた。
   



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

こんばんは

連日登山お疲れ様でした。
登山ってこんなに連発でどんどん登れるんですか?
行程とタイムを見たら、その山々で違うし色々な
登山コースもあるとは思いますけど・・・凄いですね。

NoTitle

Rockyさん、こんばんは。
どうせ行くならたくさん登ろう、とがんばりました。
でも実は、岩木山と八幡平は、登山と言えるほどの行程でなくて観光客も運動靴で登るような山ですので・・・。
アプローチの道、コンビニ等の有る無し、キャンプ場の状況など、その前のツーリングがかなり役に立ちました。妻には「下見が役に立った。」と言ってありますので、次も大手を振って「下見」に行けそうです!

NoTitle

こんばんは、
ご夫婦で登山!、イイですね〜
それにしても連日(当日)のハシゴ!?登山とは・・・三昧ですな!
駐車場から1時間くらいで周遊できるところもあるんですね、
しかも湿原や高山植物・・・絶景が味わえるとは!、
ちょっと勉強してから、嫁を誘ってチャレンジしてみようかなぁ〜

NoTitle

h37さん、こんばんは。
せっかくここまで来たのだから、とガッついてしまいました・・・。
登山もなかなかいいですよ~。オススメです。
私の場合、ツーリングと登山、どちらも大きな楽しみの一つが絶景との出会いという点で、かなり重なります。
ぜひぜひ!

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索