FC2ブログ
 

Nボックスのパンク修理

Nボックスのパンク修理

我が家のセカンドカー、Nボックス。

久しぶりに乗ったら後輪にちょっと違和感が・・・。

見てみると、タイヤがつぶれてるではありませんか。

エアゲージで測ってみると100kPaほど。ダダ洩れでは無さそうなので、GSでエアを補充して半日様子をみてみました。


夕方になってもエア圧は減ってなかったのですが、念のためタイヤを取り外してパンクのチェックをしてみました。

水の中に沈めたタイヤを凝視しますが、気泡は見つかりません、が・・・あった!

あきらめかけて水から出した濡れたタイヤの表面を見ていたら、偶然のように小さな泡を発見。水の中では気泡が分からないくらい微小な漏れです。

CIMG1416.jpg


とっても小さい穴です。

なるほど、急激に減らなかったのはそういうわけですね。それにしても、一体 何が刺さってこんな小さい穴が開くのでしょうか?




CIMG1417.jpg

早速修理。

リーマーで穴を整えて、というか無理やり穴をグリグリ広げてから、セメントをたっぷり塗ったプラグを差し込みました。


CIMG1419.jpg


CIMG1420.jpg

マニュアル通り、約3㎜ほど残してカッターナイフで切断。

上手く切れずにボロボロですね(笑)。


少し放置した後、コンプレッサーでエアを充填。水に沈めて完治を確認後、組付けました。


しばらくはエア圧を測りながらチェックしたいと思います。


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

こんばんは

パンク修理お疲れ様でした。
それにしても不思議なパンクですね・・・
普通なら何かがブスっと刺さってる物ですけど、
小さな穴だけ開いてるとは・・・

NoTitle

Rockyさん、おはようございます。
そうなんです。何も刺さってなかったですし、まるで縫い針でも刺したかのような小さな穴。
それにしても、最近の車はスペアタイヤを積んでないので、出先でパンクした時は困りますね~。
今回小さな穴で良かったですけど。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索